痛風の予防についてわかりやすく解説いたします

おすすめサプリメント成分一覧

痛風の予防に役立つとされるサプリメントの成分を。わかりやすい一覧表でご紹介します。

痛風予防に効果があるといわれるサプリメント成分

成分名と痛風予防への働きかけ方のほか、おすすめサプリメントと価格や特徴をまとめました。

No,1 アンセリン

期待できる効果:尿酸の生成を抑える・尿酸を排出を促す

カツオやマグロといった回遊魚からとれるアミノ酸の一種で、疲労回復や血圧降下、抗炎症、活性酸素除去作などの効果があるといわれています。

そして注目すべきは、尿酸値降下作用。アンセリンは酵素の量を増やし、尿酸が作られすぎるのを防ぐ作用と、乳酸の代謝を促進し、尿酸の排出を促すWの効果が期待できます。

  • 海のチカラ アンセリンおすすめサプリメント:海のチカラ アンセリン
    30包(3粒入り/約1ヵ月分)/4,191円+消費税(定期お届けコース3,772円+消費税)
    高品質なアンセリンをギュッと凝縮したサプリメント。アンセリン研究の第一人者ともいえる会社が開発しているため、信頼性が高い。

「海のチカラ アンセリン」について詳しくはコチラ≫≫

No,2 キャッツクロー

期待できる効果:痛風発作に対する消炎作用

南米のペルー奥地に棲息するハーブで、抗炎症作用があり、関節炎やリウマチ、消化系・免疫系の病気への効果があるされています。

関節炎にも効くことから、痛風発作の腫れや痛みを軽減する効果が期待され、痛風のサプリメントとしても用いられています。

  • キャッツクロー junsuiおすすめサプリメント:キャッツクロー junsui
    30カプセル(約1ヵ月分)/3,800円+消費税(定期お届けコース3,419円+消費税)
    キャッツクローパウダーをナノ化しているので、有効性分の吸収が優れている。1日1カプセルと手軽なのも魅力。
 

No,3 田七人参

期待できる効果:血流を改善し尿酸を排出する

中国では太古の時代から生薬として用いられてきた、高麗人参の近縁の植物です。その主成分のサポニンは、中性脂肪を下げる働きがあり、血流も改善して血液をサラサラにします。

また、サポニンが尿酸値を軽減させる他、腎臓の機能を向上させて尿酸の排出を促進するため、痛風への効果も期待されています。

  • 田七人参の力おすすめサプリメント:田七人参の力
    40包(約20日分)/8,000円+消費税
    最高級の田七人参のみを使用し、独持の技術で国内で加工。小粒で飲みやすく携帯に便利な小分け包装している。
 

No,4 DHA・EPA

期待できる効果:新陳代謝を促して尿酸を排出する

中国では太古の時代から生薬として用いられてきた、高麗人参の近縁の植物です。その主成分のサポニンは、中性脂肪を下げる働きがあり、血流も改善して血液をサラサラにします。

また、サポニンが尿酸値を軽減させる他、腎臓の機能を向上させて尿酸の排出を促進するため、痛風への効果も期待されています。

  • DHA&EPA+セサミンEおすすめサプリメント:DHA&EPA+セサミンE
    120粒(約1ヵ月分)/5,500円+消費税
    酸化しやすいDHAやEPAの弱点を補うため、セサミンとビタミンEを粒に閉じ込めて酸化を防止する。DHA・EPAの働きをフルに発揮できるサプリメント。
 

特集:尿酸値を下げる成分「アンセリン」とは

海のチカラ アンセリン上の表で挙げたサプリメントの中には、痛風による関節炎の痛みを取るものもありますが、関節炎を起こす前に痛風を予防するなら、やはり尿酸値を下げるものがベターです。

そこで「尿酸値が高くなってきた」という人や「プリン体を含む食べ物が好き」という人にはとくにオススメしたい成分がアンセリンです。

アンセリンはイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)の一種で、カツオやマグロといった長時間、連続した運動を行なう回遊魚の骨格筋中に高濃度に含まれています。活性酸素を除去し、疲労回復や疲労の予防に高い効果があることで有名です。

さらに血圧降下作用や抗炎症作用、活性酸素除去作用も認められており、尿酸値を下げるという実験結果もあります。

尿酸値を下げる成分としてのアンセリンの特徴は、以下のW効果が期待できるということ。

  • 尿酸の生成を抑える
  • 尿酸を排出を促す

酵素の量を増やして、尿酸が作られすぎるのを防ぐ作用と、乳酸の代謝を促進して尿酸の排出を促す2つの効果があるので、尿酸値を下げたい方にはピッタリの成分といえます。

ラットを用いたある研究では、尿酸値降下剤のアロプリノールよりもアンセリンのほうが尿酸値を下げたという結果が出ています。

さらに尿酸値の下がり方はアロプリノールよりも緩やかでした。尿酸値は急激に下げるのは良くないといわれているので、アンセリンの働き方はまさに理想的といえるでしょう。

加えて睡眠障害の改善をしたり、血糖値を低下させる効果もあります。肥満の予防や改善につながるこれらの効果も痛風の予防に役立つのです。

おすすめサプリメントは「海のチカラ アンセリン」

海のチカラ アンセリンアンセリンをメインとしたサプリメントはまだまだ数が少ないですが、その中で最もオススメしたいのは、「海のチカラ アンセリン」です。

このサプリメントは、いち早くアンセリンの研究・開発に取り組んだ、東証一部の上場企業である焼津水産化学工業株式会社(YSK)が開発したもの。

YSKはアンセリンにかんする様々な研究を長年行っており、その中で独自製法を確立し、純度の高いアンセリンを使用しています。

その品質が医師から認められ、病院でも痛風予防のために販売されているなど、信頼性の高さでは群を抜いています。

約1ヵ月分で4,191円+消費税、定期お届けコースならば3,772円+消費税と、手ごろな価格なのも、予防のために続けやすいポイントです。

尿酸値が気になる方、痛風のために病院へ通っている方などは、ぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

「海のチカラ アンセリン」の購入はコチラ≫≫

痛風の予防に効果があるといわれるその他のサプリメント成分

  痛風に期待できる効果 おすすめサプリメント サプリメントの特徴
黒酢 尿をアルカリ性に傾けて尿酸の排出が促し、尿酸値を下げる。 いつでも酵素・黒酢
150粒/2,037円+消費税
黒酢もろみ、寒梅粉、米粉、穀物麹、澱粉など天然素材にこだわり無添加を徹底している。
ヒュウガトウキ 有効性分・YN-1が血液をサラサラにし、新陳代謝を促して尿酸の排出をサポート。 ヒュウガトウキのめぐみ
180粒/5,093円+消費税
完全無農薬のヒュウガトウキを取りやすい粒状に加工したサプリメント。
アメリカン・チェリー 酸化作用があるほか、尿酸を排出したり痛風発作の痛みを抑える効果も。 パーフェクトタルトチェリーエキス粒
180粒/4,861円+消費税
ミシガン州から輸入したタルトチェリーを使用。タブレットタイプで美味しく飲みやすい。
ビタミンC 血液中の尿酸濃度を低くし、関節などにたまった尿酸を腎臓に運ぶ。 ローズヒップC1000
60粒/1,480円+消費税
ローズヒップを原料にした一粒に1000mgのビタミンCを配合。タイムリリース加工で長く体内で働く。
キトサン 尿酸の代謝を調節したり、血中の尿酸濃度を下げる。 キチン・キトサン
62粒/1,250円+消費税
吸収性に優れた低分子キトサンを使用。原料は国産の甲殻類抽出物なので安心できる。
カリウム 腎臓での尿酸のろ過機能を高め、尿への排出を促す。 プルーンエキス30日分
90粒/660円+消費税
鉄やカリウムなどのミネラル類を豊富に含むプルーンエキスのサプリメント。リーズナブルな価格も魅力。
 
ページの先頭へ
今からでも遅くない痛風予防ガイド