痛風の予防についてわかりやすく解説いたします

【特集】痛風予防を考えるならこのサプリメント

薬に比べ、副作用の心配が極めて少ないサプリメントを痛風の予防策の1つとして取り入れる人は多いようです。

痛風の予防を考える方にオススメしたいサプリメント成分

しかし痛風予防に良いといわれる成分や効果はさまざま。そこで、ここでは痛風予防に効果のあるサプリメントの成分とその効能についてそれぞれのページでまとめました。

尿酸値を下げるor痛みを取る

痛風の予防目的で開発されいるサプリメントには、2つの目的があるようです。

  • 1) 尿酸値を下げる
  • 2) 関節炎の痛みを取る

1) については、尿酸の排出を促して尿酸値を下げるものと尿酸の生成自体を抑えるものの2つがあります。また、両方の効果を望める成分もあります。2)は、すでに初期の段階にある痛風の関節炎などの痛みを取り除くことを目的としています。

ここで取り上げている成分は、アンセリン、キャッツクロー、田質人参、DHA・EPA、黒酢などなど…。成分ごとのオススメのサプリメントもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

吸収しやすいサプリメントを選びましょう

サプリメントは形状によって溶けやすさが違うため、それによって吸収効率にも影響が出てきます。もちろん、サプリメントの効果をしっかりと得たい方は吸収効率の良い形状を選んだ方が良いでしょう。下記の参考ページによると、カプセルや粉末は、タブレットよりも吸収効率が高いそうです。

参考:ユーグレナサプリの溶けやすさ(吸収力)比較

 
ページの先頭へ
今からでも遅くない痛風予防ガイド